包装に使う梱包材&緩衝材など包材の情報満載!

ネットショップ経営者必見! 通販におすすめな梱包材・緩衝材メーカー6選!

包装 梱包材 緩衝材

雑記

化学的保護性

投稿日:2019年4月23日 更新日:

大気中の湿気や酸素に敏感な、とくに食品、医薬品、あるいは嗜好品などの包装では、防湿保護性および酸素遮断性(ガスバリア性)が必要になります。

製品の水分変化によって変質、変敗を早める商品では、とくに防湿包装が重要であるといえるでしょう。例えば、乾燥食品や医薬品などが流通過程で吸湿すれば、油脂、ビタミンあるいは色素成分などの酸化、分解、褐変をともなう固結、硬化が進行し、商品価値を損なうおそれが生じます。逆に多水分系の食品では、乾燥による目減りや変敗が起きます。

油脂食品(脂肪含有量の多い食品)では、空気中の酸素の影響を受けて過酸化物(POV)が増え、油焼けを起こします。さらに参加が進むとアルデヒドやケトンなどの有害物が生成(変敗)されます。

-雑記

Copyright© ネットショップ経営者必見! 通販におすすめな梱包材・緩衝材メーカー6選! , 2019 All Rights Reserved.